[FPの家]千葉県松戸市近郊の注文住宅の家なら丹澤工務店へ!FP工法(高気密・高断熱住宅)を採用し、自然素材を得意とする健康住宅の工務店です。

トップページ > ウレタン断熱のFPの家

ウレタン断熱のFPの家

047-343-4475【受付時間】8:00~19:00

お問い合わせ

丹澤工務店からのお知らせ

お知らせ一覧

[ 2018/04/20 ] ゴールデンウィーク期間の休業のご案内

■2018年5月3日(木)~5月6日(日) 誠に勝手ながら上記の日程におきまして、 ゴールデンウィーク期間の休業をいただきます。

[ 2018/3/1 ] ワンズキューボページを公開いたしました。

ワンズキューボページを公開いたしました。

[ 2018/1/15 ] 新春リフォームフェア in LIXIL柏ショールームを開催いたします。

「新春リフォームフェア in LIXIL柏ショールーム」を2018年1月27日(土)に開催いたします。

[ 2017/12/27 ] LIXILリフォームネットのお客さま限定 サティスサンクスキャンペーンを開催いたします。

「LIXILリフォームネットのお客さま限定 サティスサンクスキャンペーン」を2018年1月5日(金)~2018年3月31日(土)に開催いたします。

[ 2017/12/20 ] 年末年始休業のお知らせ

■2017年12月29日(金)~2018年1月7日(日)
誠に勝手ながら上記の日程におきまして、年末年始休業をいただきます。

[ 2017/08/10 ] 新築住宅の現場公開のご案内

流山市にて新築住宅の現場を公開いたします。

[ 2017/08/01 ] 夏季休業日のご案内

■2017年8月11日(金)~8月16日(水)■ 誠に勝手ながら上記の日程におきまして、 夏季休業をいただきます。

[ 2017/06/15 ] LIXIL夏のリフォームフェア2017 in LIXIL柏ショールームを開催いたします。

「LIXIL夏のリフォームフェア2017 in LIXIL柏ショールーム」を6月24日(土)に開催いたします。

[ 2017/06/08 ]三世代同居等住宅取得支援のお知らせ

三世代同居等住宅取得支援が始まりました。

[ 2017/04/20 ] ゴールデンウィーク期間の休業のご案内

■2017年5月3日(水)~5月7日(日) 誠に勝手ながら上記の日程におきまして、 ゴールデンウィーク期間の休業をいただきます。

[ 2017/04/17 ] LIXILリフォームフェア2017東京を開催いたします。

「LIXILリフォームフェア2017東京」を4月29日(土)・30日(日)に開催いたします。

[ 2017/02/10 ] LIXIL春のリフォームフェア2017 in LIXIL柏ショールームを開催いたします。

「LIXIL春のリフォームフェア2017 in LIXIL柏ショールーム」を2月25日(土)に開催いたします。

[ 2016/12/26 ]建築事例追加

建築事例を追加いたしました。

[ 2016/12/19 ] 年末年始休業のお知らせ

■12月29日(木)〜1月7日(土)
誠に勝手ながら上記の日程におきまして、年末年始休業をいただきます。

[ 2016/12/09 ]お客様の声追加

お客様の声を追加いたしました。

[ 2016/11/09 ]住宅ストック循環支援事業 補助金制度のお知らせ

住宅ストック循環支援事業の補助金制度が決まりました。

[ 2016/09/12 ] 松戸ショールームGRAND OPEN FAIRを開催いたします。

松戸ショールームGRAND OPEN FAIRを9月17日(土)・18日(日)に開催いたします。

[ 2016/08/04 ] 夏季休業日のご案内

■2016年8月13日(土)~8月16日(火) 誠に勝手ながら上記の日程におきまして、 夏季休業をいただきます。 ご不便をおかけいたしますが、 何卒ご理解を賜りますようお願い申し上げます。

[ 2016/06/28 ]「LIXIL夏のリフォームフェア2016 in LIXIL柏ショールーム」を開催いたします

「LIXIL夏のリフォームフェア2016 in LIXIL柏ショールーム」を7月23日(土)に開催いたします。

[ 2016/06/28 ] 地域型住宅グリーン化事業のお知らせ

地域型住宅グリーン化事業が今年も始まります。

[ 2016/05/02 ] 「構造見学会開催のお知らせ」

構造見学会を開催いたします。

[ 2016/04/28 ] 新ページ掲載のお知らせ

■丹澤工務店の家づくりに新しく地震対策ページを追加いたしました。

[ 2016/03/31 ] 「LIXILリフォームフェア2016東京」を開催いたします

「LIXILリフォームフェア2016東京」を4月29日(金・祝)・30日(土)に開催いたします。

[ 2015/12/25 ] 年末年始休業のお知らせ

■12月29日(火)~1月7日(木)
誠に勝手ながら上記の日程におきまして、年末年始休業をいただきます。

[ 2015/09/17 ] 「完成現場」を公開しています。

「完成した現場を9月29日(火)まで公開しています。

[ 2015/07/31 ] 夏季休業日のご案内

■2015年8月13日(木)~2015年8月17日(月) 誠に勝手ながら上記の日程におきまして、 夏季休業をいただきます。 ご不便をおかけいたしますが、 何卒ご理解を賜りますようお願い申し上げます。

[ 2015/07/17 ] 「夏のLIXILショールームリフォームフェア」を開催いたします。

「夏のLIXILショールームリフォームフェア」を8月28日(金)・29日(土)に開催いたします。

[ 2015/04/23 ] ゴールデンウィーク期間の休業のお知らせ

■5月3日(日)~5月6日(水)
誠に勝手ながら上記の日程におきまして、ゴールデンウィーク期間の休業をいただきます。

[ 2015/03/25 ] お客様感謝祭を開催いたします。

4/25(土)お客様感謝祭を開催いたします。

[ 2015/01/30 ] 省エネ住宅に関するポイント制度実施の施策を行なっております。

省エネ住宅に関するポイント制度実施の施策を行なっております。

[ 2014/12/19 ] 年末年始休業のお知らせ

■12月29日(月)〜1月7日(水)
誠に勝手ながら上記の日程におきまして、年末年始休業をいただきます。

[ 2014/10/17 ] 『門倉多仁亜さんの暮らし方セミナー』を開催いたします。

11/8(土)『門倉多仁亜さんの暮らし方セミナー(参加費無料)』を開催いたします。

[ 2014/09/08 ] トクラス アニバーサリーフェアを開催いたします。

9/20(土)トクラス アニバーサリーフェアを開催いたします。

[ 2014/07/30 ] 夏季休業日のお知らせ

■8月13日(水)〜8月17日(日)
誠に勝手ながら上記の日程におきまして、夏季休業をいただきます。

[ 2014/05/08 ] 予約制完成内覧会のお知らせ

お施主様のご厚意により完成した無垢材をふんだんに使用した”FPの家”をご覧頂けます。

[ 2014/04/25 ] LIXIL ショールームフェア 2014を開催いたします。

「リフォームを贈ろう。」
LIXIL ショールームフェア 2014
を開催いたします。

[ 2014/04/22 ] ゴールデンウィーク休業のお知らせ

■5月3日(土・祝)〜5月6日(火・祝)
誠に勝手ながら上記の日程におきまして、休業をいただきます。

[ 2014/3/4 ] “スゴいい家”完成見学会を開催致します。

地元工務店だから出来た“スゴいい家”完成見学会を3/9(日)限定で開催致します。

[ 2013/12/20 ] 年末年始休業のお知らせ

誠に勝手ながら上記の日程におきまして、年末年始休業をいただきます。

[ 2013/11/1 ] タイアップキャンペーンのご案内

水回り機器メーカーのリクシルとのタイアップキャンペーンを実施!水回りを採用して頂いた方に豪華特典を差し上げます。

[ 2013/11/1 ] 完成現場見学会のお知らせ

在来軸組み平屋建てFPの家工法 完成した案件をご覧頂けます。

[ 2013/07/30 ] 夏季休業のお知らせ。

誠に勝手ながら上記の日程におきまして、休業をいただきます。

[ 2013/06/03 ] 『木材利用ポイント』制度が始まりました。

今年度の住宅施策の目玉の一つ”木材利用ポイント”制度が4月より始まりました。

[ 2013/05/13 ] 構造見学会のお知らせ

坪数35坪程度のスタンダードな間取りで、建築途中の現場をご覧頂けます。

[ 2013/04/25 ] ゴールデンウィーク休業のお知らせ

誠に勝手ながら上記の日程におきまして、休業をいただきます。

[ 2013/03/07 ] リフォーム事例を更新しました。

リフォーム事例に「洗面所リフォーム」を追加しました。

[ 2012/12/19 ] 年末年始休業のお知らせ

誠に勝手ながら上記の日程におきまして、年末年始休業をいただきます。

[ 2012/08/06 ] 夏季休業のお知らせ

誠に勝手ながら上記の日程におきまして、夏季休業をいただきます。

[ 2012/07/17 ] サマーフェスタ2012開催

今年もリクシル柏ショールームにてイベントを開催します。

[ 2012/07/2 ] 「丹澤工務店ブログ」
リニューアルしました。

丹澤工務店の二代目が綴る家ブログがリニューアルオープンしました。

丹澤工務店旧ブログ

[2012/05/27] 運動会(小学4年生)

昨日はお休みを頂き、息子の運動会に参加してきました。 とはい...

[2012/05/22] 金環日食

みなさん、昨日は金環日食肉眼で見れましたかー。 私はちょうど...

家族の健康的な笑顔を見ながら健やかな毎日を育みたい。そんな願いや希望を叶える、年中快適な家をご提案しています。 ウレタン断熱のFPの家 写真1

 マイホームを建てようと決めた日から、たくさんの雑誌やホームページ、モデルハウス等で勉強されてきたのではないでしょうか。かっこいいデザインの外観、お洒落でピカピカなキッチン、広くて明るいリビング、足が伸ばせるバスルーム...と夢はワクワク広がります。しかし、その中に「住みやすさ・快適性」「ご家族の健康」などの住宅性能はどのくらい重要視していますか?

こんな経験はありませんか?
高断熱性能:春

○例えば、春の時期...

窓を締めているのに花粉が入ってくる、梅雨の時期に家の中がジメジメする、湿気によりカビやダニが発生する。

高断熱性能:夏

○例えば、夏の時期...

家の中が蒸し風呂状態になる、熱帯夜は眠れず次の日に影響が出る、クーラーの付け過ぎで体調を壊してしまう。

高断熱性能:冬

○例えば、冬の時期...

朝の起床がつらい、廊下や脱衣所がとても冷える、窓にべっとりと結露がつきカビやダニが発生している。

高断熱性能:夜中

○例えば、夜中に...

道路や近所の騒音で眠れない、暖房(冷房)をタイマーにするとタイマーが切れると暑くて(寒くて)起きてしまう。

高断熱性能:家の一部

○例えば、家の一部が...

北側の部屋や押入れに湿気がたまりやすくカビくさい部屋がある、風の強い日など窓を閉めてもほこりが入ってくる。

高断熱性能:その他

○その他にも...

地震で家が倒壊しないか心配、子どもが喘息で悩んでいる、冷暖房費の電気代の明細を見てびっくりした。

「住宅性能」の悪い家は、住まう方に多大な影響を及ぼします。丹澤工務店では、これらの問題をすべて解決しています。 硬質ウレタン断熱パネルで家中を包む独自の工法 硬質ウレタン断熱パネルで家中を包む独自の工法
FPウレタン断熱床パネル FPウレタン断熱床パネル 足元から温もりを守ります。

床下から冷気が侵入し床の冷える家は足裏から体を冷やすため、健康に与える影響が大きいと言われています。当社が採用するウレタン断熱パネルで、床にも施工し、床したの冷気をシャットアウト。経年変化によるたるみやすき間が発生しないため、長期間性能が維持されます。

FPウレタン断熱壁パネル FPウレタン断熱壁パネル 均一な室温を保ちます。

壁面はウレタン断熱壁パネルによりすき間なく施工いたします。硬質ウレタンは、現在断熱材として仕様されている原材料の中は最も断熱性能に優れた素材のひとつで、室内空間を一年を通じて快適な温度に保ちます。また、ウレタン断熱パネルはそれ自体で強度を持つため、建物事態の頑丈さも向上させます。

FPウレタン断熱屋根パネル FPウレタン断熱屋根パネル 真夏の直射熱を遮断します。

真夏の屋根面は太陽の直射熱で焼く70℃まで熱せられます。従来の家づくりでは小屋裏は50℃にもなり、生活空間にはなりえませんでした。当社の採用するウレタン遮断屋根パネルは、3面のアルミ箔と2層の通気層、ウレタン断熱パネルで直射熱を遮断するため、小屋裏空間の利用、傾斜天井など、高さを活かした空間づくりが可能になります。

快適さ(暑さ・寒さ)を感じるのは温度ではありません。 快適さ(暑さ・寒さ)を感じるのは温度ではありません。

 36℃のお風呂に入った場合、ぬるく感じる方が多いのではないでしょうか。それでは、36℃の炎天下に立っていたらどうでしょうか。吹き出るような汗と息が詰まるような熱気で、立ちくらみをする思いをします。しかし、木陰に入ると涼しく感じます。人の体温が36.5℃とすると、36℃という外気はそれより低い温度なので、本来であれば涼しく感じなければなりません、しかし、36℃のお風呂ではぬるく感じるのに、同じ温度なのに、炎天下では暑く感じるのは太陽の輻射熱が直接体に当たって熱を発しているからです。木陰に入ると涼しく感じるのは、木の葉がその太陽の輻射熱をカットしてくれるからです。

  住まいでも同じことが言えます。直射日光が当たらなくても、壁が薄くて太陽の輻射熱が入ってきたら、室内は蒸し風呂状態になります。そこで私たちは、真夏の直射熱を遮断する「遮断屋根パネル」を設置、また、冬に足元の冷気を完全にシャットアウトをするために「断熱床パネル」を設置、そして、室内空間を1年を通じて快適な温度に保つために「断熱壁パネル」を設置し、ご家族が年中快適に暮らせる家を実現させています。

隙間風をシャットアウトする高気密施工 隙間風をシャットアウトする高気密施工 写真

 いくら高性能な断熱材を使ってもすき間だらけの家ではまったく意味がありません。例えば、冷蔵庫のドアに付いているゴムパッキンがとれてしまったらどうでしょう?中の冷気が外に逃げてしまいます。断熱保温性の高い魔法瓶も、穴の開いていると暑いお湯がこぼれ出てしまい全く意味がありません。

 住宅においても、隙間風やホコリの侵入を防ぐだけではなく、熱の流出や侵入を防ぎ、快適で健康的な省エネルギーを実現します。

住宅のすき間の大きさによる熱損失の比較 住宅のすき間の大きさによる熱損失の比較図
気密性の高い家は電気代を節約

気密性の高い住宅は室内の空気を外に逃がさないため、冷暖房の効率がよくなります。その影響は計算でも明確に表れ、気密性の差による省エネ性の差も比較することができるのです。

【設定条件】
○延べ床面積:120㎡
○室内設定温度:20℃
○月平均外気温:4.9℃(2001年1月東京)
○外部平均風速:4m/s
※隙間は外壁4面均等にあると仮定

「閉じた」空間を確実に「開く」計画換気システム 「閉じた」空間を確実に「開く」計画換気システム図

 わが国の住宅ではこれまでシステマティックに換気を行うという考え方がありませんでした。そのため住宅を気密化しても換気に対する認識が甘いのが常でした。

 換気の目的は余分な湿気、臭気などを含む汚れた空気を室外に排出し、新鮮な空気を必要なだけ計画的に取り入れる仕組みです。 しかし、換気装置を取り付ければよいというわけではなく、建物自体の気密性が低ければ効率的な換気はできません。気密施工を徹底しているからこそ、計画換気が有効に機能しています。

換気経過路と通過風量の推定

「FPの家」は事前に家族人数や間取り、住まい方によって「換気の設計」を行います。同じ4人家族であっても、想定される生活により換気経路や換気の場所、換気量の配分はぞれぞれ異なったものとなります。

換気経過路と通過風量の推定図

お問い合わせはこちら

047-343-4475

メールでお問い合わせ

メールでのお問い合わせは24時間受け付けております。お気軽にお問い合わせください。

お問い合わせはこちら

トップページに戻る

施工エリア : [千葉県] 松戸市、柏市、流山市、野田市、市川市、鎌ケ谷市、船橋市、我孫子市ほか [東京都] 江戸川区、葛飾区ほか [埼玉県] 三郷市ほか